みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県
復興取材レポート

震災復興ポスター 2019 が完成しました!

東日本大震災から8年半以上の月日が経ちました。

宮城県は東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、全国の皆さまからのご支援と励ましの言葉に支えられながら、現在も着実に復興の歩みを進めております。

今回、宮城県の復興の「いま」をお伝えするとともに、復興の過程で得られた新たな“価値・教訓”を全国に発信するため、今もなお復興に向けて取り組んでいる方々の姿を、その想いや決意とともに表したポスターを4種類作成しました。

ポスターは、全国の自治体、関係団体等に送付し、掲出していただく予定です。

<震災復興ポスター2018>はこちらをクリック
<震災復興ポスター2017>はこちらをクリック
<震災復興ポスター2016>はこちらをクリック


●「かわまちてらす閖上 代表 櫻井広行さん」(名取市)
~新しいまちを照らす。今、生まれ変わる~
(PDF-クリックするとポスターが拡大します)


●「KIBOTCHA(キボッチャ) 代表 三井紀代子さん」(東松島市)
~遊びが刻む 逃げろ、生きろ。~

(PDF-クリックするとポスターが拡大します)


●「戸倉 牡蠣養殖漁師 後藤清広さん」(南三陸町)
~あの日を越えたから 生まれた牡蠣~

(PDF-クリックするとポスターが拡大します)


● 「気仙沼市東日本大震災 遺構・伝承館 語り部 近藤公人さん」(気仙沼市)
~津波は恐ろしい。ありのままを未来に。~
(PDF-クリックするとポスターが拡大します)

このポスターを通じて、これまでのご支援に改めて深く感謝申し上げるとともに、引き続き、息の長いご支援をお願い申し上げます。

《ポスター送付をご希望の方へ》
ポスター送付をご希望の方は、ページ下部の問合せ先(宮城県震災復興本部 事務局:震災復興推進課)まで電話、Fax、メールにて連絡願います。
記載事項:①ポスター名(団体名)②ポスターサイズ(B1・B2・B3のいずれか。※B3のみ横型)③必要枚数 ④用途 ⑤送付先 ⑥連絡用の電話番号(またはメールアドレス)

※注意事項
・在庫の状況により、ご希望に添えない場合があります。
・原則、折った状態での発送となります。
・送料は無料ですが、折らない状態での発送や、重さが2kgを超える場合は、送料をご負担していただきます。
・営利目的や、ポスターの趣旨と関係のない目的での使用は禁止します。