みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県
復興取材レポート

「みやぎ復興情報ポータルサイト」を開設しました

13340199_143324906082862_5164172587073092572_o-640x427

宮城県震災復興本部です。
東日本大震災から5年が経ちました。宮城県では、甚大な被害を受けた沿岸の市町含め、多くの地域で生活基盤や公共施設などが復旧しつつあります。

宮城県の各地域では、震災の教訓や知見を指針として、防災や減災に資する様々な取り組みが模索、実施されています。しかしながら、未曾有の大災害がもたらした傷口は未だ癒えず、本当の意味での復興はまだまだ道半ばといえるでしょう。

そのような中、県外を中心に被災地への関心の低下や震災の記憶の風化が進んでいることから、被災地の現状や復興へ向けて取り組む方々の「いま」の姿を県内外の方々に向けて発信するため「みやぎ復興情報ポータルサイト」を開設しました。

このサイトでは「宮城県の復興に関するお知らせ」や「宮城県内の復興の進捗状況」など、復興に関する情報をお伝えします。
また震災情報発信プロジェクト「NOW IS.」の取材チームによる震災に関するブログも発信してまいります。
このサイトを通じて復興の「いま」を県内外の方々にお伝えし、被災地への理解、防災・減災への啓発につなげていければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。