みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県
復興取材レポート

みやぎのタカラ
FILE No.12「石巻・ 雄勝(おがつ) 雄勝ローズファクトリーガーデン」

宮城県が得た震災の教訓や復興の道筋は、未来に役立つ宝に育ちつつあります。
この地で生きる人々の想いとともに、世界に発信していきます。

■石巻・ 雄勝(おがつ) 雄勝ローズファクトリーガーデン 一般社団法人雄勝花物語

雄勝の人々が育てる手作りのガーデン

雄勝の海沿いにある雄勝ローズファクトリーガーデンは、バラを中心としたイングリッシュガーデンです。江戸時代、雄勝から世界に出発したと言われる慶長遣欧使節団にちなんで、カリフォルニア、ローマ、スペインなどをイメージした庭が設けられています。バラのシーズンは5~6月ごろ。多彩な種類のカラフルなバラが咲き誇る風景は圧巻です。

ガーデン内には、地域の女性たちが働くカフェもあり、コーヒーやソフトクリームを味わいながら散策することもできます。近年は「北限のオリーブ」の栽培も。オーナー制度で支援者を募集する予定です。

ガーデンを中心とした「雄勝ガーデンパークプロジェクト」も動き出しています。MORIUMIUSなど、雄勝の主要な場所をつないで、まち全体をガーデンとして捉え、まちを盛り上げていこうという取り組みです。

一株の花から始まった活動は、多くの人の力を借りながら、大きく飛躍しようとしています。