みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県
復興取材レポート

【黒羽麻璃央の宮城のおいしいをお取り寄せ VOL.7】

みやぎ復興情報ポータルサイトをご覧のみなさん
おはようございます、こんにちは、こんばんは、黒羽麻璃央です!

さて
今回のおいしいお取り寄せは
鮮冷の「女川アヒージョ」です!

普段からわりと食べてますよ、アヒージョ。

今回は、三陸ほやと三陸かきということで・・・

あ、ほや!
みなさん、ほや、ご存知ですか?
僕は宮城県出身なのでもちろん知ってますし、
何度も食べたことがありますが
もしかしたらまだ食べたことがない方や
ほやをご存知ない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「三陸ほや」は、旬な時期のほやを、トマトの酸味をきかせて、
あっさりとした味わいに仕上げているそうで、
ほやが苦手な方でも食べやすいとのことです。

では、さっそく

 

オリーブオイルの香りですね。

いただきまーす!

これはね、おいしいです!
癖がない!
ほやが苦手でも
そのままおつまみとしても食べられるし、
パスタとかに合いそうですね。

「三陸かき」は、かきとニンニクの相性が抜群ということで
そのまま食べてもいいですし、パスタソースやグラタンなど、
お好みの料理に使うこともできるようです!

「女川アヒージョ」を作っている「株式会社 鮮冷」という会社は、
東日本大震災を機に設立された会社です。
女川町で長年鮮魚の冷蔵冷凍事業に携わってきた「株式会社石森商店」と、
販売実績と加工の技で地域の信頼を勝ち取ってきた「株式会社岡清」が、
ひとつの企業となり、それぞれの強みを活かし、
より豊かな付加価値をもった世界に通用する商品を提供するため、2013年に設立されたそうです。

女川のおいしいを世界へ発信するため、高度衛生規格FSSC22000の認定を2017年12月に取得。
FSSC22000認証とは「国際的なルールに沿って安全な食品を扱っていること」を証明するための認証制度です。
食品そのものの安全はもちろん、添加物や食品を包装する資材も認証の対象なので、
この認証を取得しているということは、様々な面で品質の高い商品を提供しているということです。
「鮮冷」は、まさに、世界に誇れる商品を展開している会社です。

簡単に作れるおすすめレシピも付いているみたいなので、
ほやが苦手な方にもチャレンジしてもらいたい一品です!

女川アヒージョ、ぜひどうぞ!

株式会社鮮冷

https://www.onagawa-senrei.co.jp/

女川アヒージョ 三陸ほや 980円(税込)
女川アヒージョ 三陸かき 980円(税込)
※そのほか、「女川アヒージョ プリプリほたて」や「女川アヒージョ 三陸たこ」もおすすめです。

鮮冷ONLINE SHOP

https://www.senrei-fishmarket.com/

黒羽麻璃央
1993年生まれ仙台市出身。第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ受賞後、ミュージカル『テニスの王子様』、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズなどに出演し、俳優として活躍。2019年にみやぎ絆大使に就任。