みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県

取材地:塩竈市

【黒羽麻璃央の宮城のおいしいをお取り寄せ VOL.8 最終回】

みやぎ復興情報ポータルサイトをご覧のみなさん、 こんにちは! 春ですね 今回は「阿部善商店のご当地サ…

この記事を読む

【宮城発!元気と食の最新情報】宮城県産ホヤ天ぷら&唐揚げフェアが開催されました!

宮城を代表する三陸の味覚「ホヤ」。宮城県は気仙沼市唐桑町がホヤ養殖の発祥地であり、全国トップの生産量…

この記事を読む

定点観測〜東日本大震災から9年〜

震災から9年が経過した県内各地の様子を,震災直後と現在の比較写真でお伝えします。 . PDF版はこち…

この記事を読む

みやぎのタカラ
FILE No.10「塩竈・野々島 野々島感動支援隊」

宮城県が得た震災の教訓や復興の道筋は、未来に役立つ宝に育ちつつあります。 この地で生きる人々の想いと…

この記事を読む

【塩竈 野々島/桂島 探訪】
素敵な場所、あったかい人。このままで豊かな離島をめぐる。

>>「NOW IS.対談 in 塩竈 野々島ぜんりょく☀︎ボーイズ 三浦大…

この記事を読む

NOW IS.対談 in 塩竈 野々島
ぜんりょく☀︎ボーイズ 三浦大輝さん・小松笙さん × 野々島感動支援隊 遠藤勝さん

自分が好きな野々島を知って、触れて、 体験してほしい。 マリンゲート塩釜から船に揺られて約30分。塩…

この記事を読む

NOW IS. Vol.46

【NOW IS.対談】 三浦大輝さん 小松笙さん × 野々島感動支援隊 遠藤勝さん 【みやぎのタカラ…

この記事を読む

【SAMURAI JAPAN PROJECT 宮城を世界へ vol.3】2019年 夏 宮城県塩釜

サムライジャパンプロジェクトです。 真っ赤な甲冑を纏ったサムライが、北海道から沖縄までキックボードで…

この記事を読む

【宮城発!元気と食の最新情報】自分の生まれ育った地域、そして自分の暮らす地域を知る事からまちづくりを始める

一般社団法人チガノウラカゼコミュニティ代表理事を務める津川登昭さん。津川さんは前職の広告会社勤務時代…

この記事を読む

【いわたかれん復興フォトVOL.16】「塩竈の蕾」

皆さん、新年明けましておめでとうございます。 岩田華怜です。 今年も張り切って、東北の今を伝えていき…

この記事を読む

歴史的建造物を、みんなが集まれる場所に。カフェ はれま 菊池 千尋さん

陸奥之国一之宮(むつのくにいちのみや)・鹽竈神社(しおがまじんじゃ)の門前町として、そして東北屈指の…

この記事を読む

塩竈の魅力が詰まったGAMA ROCKを平間至さんとめぐる。

GAMA ROCKはこれから何をしていくべきか 白・青・オレンジ、3色のフラッグを横目に歩みを進める…

この記事を読む

NOW IS. Vol.30

【NOW IS. KEY PERSON】 歴史的建造物を、みんなが集まれる場所に カフェ はれま 菊…

この記事を読む

【いわたかれん復興フォトVOL.12】「覚悟に込めた想い」

こんにちは!岩田華怜です^ ^ だんだんと暖かくなってきて、すっかり春って感じですね! 私は有難いこ…

この記事を読む

【NOW IS復興インタビュー】塩釜市寒風沢島「寒風沢農園」

塩竈市 浦戸諸島に、寒風沢島(さぶさわじま)という島があります。 江戸時代には伊達藩の江戸廻米の港と…

この記事を読む

【宮城発!元気と食の最新情報】港町しおがま本町を照らす小さな灯台

港町である塩釜市に、異国情緒に溢れる一風変わった、オリエンタルな居酒屋があります。 お店の名前は「東…

この記事を読む

【宮城発!元気と食の最新情報】塩釜から冬場の宮城県産ホヤの消費拡大を目指して! 

世界三大漁場と呼ばれる三陸沿岸は、養殖ホヤの一大産地。 宮城県は、ホヤの生産量、消費量ともに全国トッ…

この記事を読む

海の可能性を商品にのせて。株式会社シーフーズあかま 赤間 俊介さん

3代続く漁師の家。赤間さんは中学生のころから船に乗り、ワカメの養殖を手伝っていたと言います。 「気持…

この記事を読む

島が好きで、続ける人と語り合う。ATSUSHIさんと塩竈市浦戸諸島へ。

「島を盛り上げたい」と話す中学生の「友達」 マリンゲート塩釜から塩竈市営汽船で30分ほど。桂島や寒風…

この記事を読む

NOW IS. Vol.18

【NOW IS. KEY PERSON】 海の可能性を商品にのせて 株式会社シーフーズあかま 赤間俊…

この記事を読む