みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県

取材地:東松島市

【宮城発!元気と食の最新情報】自分の生まれ育った地域、そして自分の暮らす地域を知る事からまちづくりを始める

一般社団法人チガノウラカゼコミュニティ代表理事を務める津川登昭さん。津川さんは前職の広告会社勤務時代…

この記事を読む...

【NOWIS.復興インタビュー】東松島市「キボッチャ」 後編

前回に引き続き、KIBOTCHAの施設を代表取締役の三井紀代子さんに案内していただきました。 もとも…

この記事を読む...

【NOWIS.復興インタビュー】東松島市「キボッチャ」 前編

今年の7月21日にグランドオープンしたばかりの施設が、東松島市・野蒜にあります。 施設の名前は「KI…

この記事を読む...

【いわたかれん復興フォトVOL.15】「自然の力」

皆さんこんにちは!岩田華怜です。 最近一気に寒くなりましたね。 私事ではありますが、先日、「みやぎ絆…

この記事を読む...

【震災遺構】~あの日を忘れず、未来へと進むために~「東松島市東日本大震災復興祈念公園」

東松島市には東日本大震災発生から約1時間後、最大で10mを超える津波が押し寄せ、市全体の約36%が浸…

この記事を読む...

「震災復興パネル2018」の貸出しを行っています

宮城県では、震災復興情報を発信するパネルの貸出しを行っています。(高精細のパネルは画像の下にあるPD…

この記事を読む...

震災復興ポスター2018が完成しました!

東日本大震災から7年半以上の月日が経ちました。宮城県は甚大な被害を受けましたが、全国の皆さまからのご…

この記事を読む...

未来の道しるべになった 青い鯉のぼりの輪。青い鯉のぼりプロジェクト 伊藤 健人さん

東松島市大曲浜。 復興工事のトラックが行き交い、茶色の土煙があがるこの地区には、毎年4月半ばになると…

この記事を読む...

震災にピュアに向き合う人々に会う。木村拓哉さんと東松島へ。

もう一度出会う ブルーインパルス 車窓から山並みが遠くに見えます。 「ああ、この景色。なつかしいな」…

この記事を読む...

NOW IS. Vol.28

【NOW IS. KEY PERSON】 未来の道しるべになった青い鯉のぼりの輪。 青い鯉のぼりプロ…

この記事を読む...

今月のNOW IS.巻頭特集は木村拓哉さんです!

宮城県では、復興の「いま」を伝える広報紙「NOW IS.(ナウイズ)」を毎月11日に発行しています。…

この記事を読む...

【いわたかれん復興フォトVOL.9】「海が見える街」

みなさん、挨拶が遅れましたが、明けましておめでとうございます! 岩田華怜です^ ^ 今年も私の連載を…

この記事を読む...

【NOWIS.復興インタビュー】東松島市陸前小野「おのくん」

仮設住宅の集会所から聞こえてくるお母さんたちの笑い声。 東松島市陸前小野名物のぬいぐるみ「おのくん」…

この記事を読む...

【宮城発!元気と食の最新情報】東松島市と共に歩む、希望の象徴「ブルーインパルス」

8月27日に開催された「松島基地航空祭 復興そして飛躍へ2017」。 震災の影響により7年ぶりの開催…

この記事を読む...

【宮城発!元気と食の最新情報】東松島市から海外へ羽ばたく「のりうどん」

海苔の産地として有名な東松島市大曲浜。 海苔の品評会での優勝、準優勝の受賞歴も多く、震災が起きた20…

この記事を読む...

「震災復興パネル2017」の貸し出しを行っています

宮城県では、震災復興情報を発信するパネルの貸し出しを行っています。(高精細のパネルは画像の下にあるP…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】アグリードなるせ 安部俊郎さん(第2回)

津波による塩害を乗り越え、見事その年の稲作を成功させた農業生産法人「アグリードなるせ」と地域のみなさ…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】アグリードなるせ 安部俊郎さん(第1回)

東日本大震災で農業にも大きな被害が及んだ東松島市。多くの農家ががれきやヘドロ、そして塩害に悩まされま…

この記事を読む...

震災復興ポスター2017が完成しました!

東日本大震災から6年5ヶ月以上の月日が経ちました。宮城県は甚大な被害を受けましたが、全国の皆さまから…

この記事を読む...

思い出をたどり、あしたへの芽吹きを知る。 パンサーの3人と東松島市へ。

今は草が生えるばかり少年の思い出の場所へ 夏、草生した旧野蒜駅。震災当時に貼られていたポスターが、今…

この記事を読む...