みやぎ復興情報ポータルサイト
宮城県

ジャンル:東日本大震災

【宮城発!元気と食の最新情報】再び時を刻み生まれ変わる名取市のJAZZ喫茶

全国からJAZZファンが訪れ、名取市下余田地区の方々にも愛されてきた老舗のJAZZ喫茶「JAZZ i…

この記事を読む...

【いわたかれん復興フォトVOL.6】「海と共に生きてゆく」

皆さんこんにちは!岩田華怜です。 今回私がご紹介するのは、宮城県気仙沼市です。 気仙沼と言えば、海の…

この記事を読む...

島が好きで、続ける人と語り合う。ATSUSHIさんと塩竈市浦戸諸島へ。

「島を盛り上げたい」と話す中学生の「友達」 マリンゲート塩釜から塩竈市営汽船で30分ほど。桂島や寒風…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】雄勝町伊達の黒船太鼓保存会 神山正行さん、四倉由公彦さん

今回は石巻市雄勝町で伝統郷土芸能を伝えている「雄勝町伊達の黒船太鼓保存会」の会長・神山正行さん、事務…

この記事を読む...

【いわたかれん復興フォトVOL.5】荒浜小学校と日和山

皆さんこんにちわ。岩田華怜です。 最近は涼しくなって、すっかり秋ですね^ ^ 今回私が訪れたのは、宮…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】有限会社マルタ水産 相澤信幸さん

平成29年9月24日、名取市閖上(ゆりあげ)で第1回目の「しらす祭」が開催されます。 今年から宮城県…

この記事を読む...

時の流れを取り戻しつつあるこの土地で。LiLiCoさんとマラソンコースを歩き、街の人々と語り合う1日。

「ここがスタート地点?実感わくなあ」。潮風が心地よく背中を押してくれる夏の日。「東北・みやぎ復興マラ…

この記事を読む...

【宮城発!元気と食の最新情報】東松島市と共に歩む、希望の象徴「ブルーインパルス」

8月27日に開催された「松島基地航空祭 復興そして飛躍へ2017」。 震災の影響により7年ぶりの開催…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】震災遺構仙台市立荒浜小学校

震災遺構仙台市立荒浜小学校は、東日本大震災の津波で被災した校舎をそのままの姿で展示している施設です。…

この記事を読む...

【宮城発!元気と食の最新情報】東松島市から海外へ羽ばたく「のりうどん」

海苔の産地として有名な東松島市大曲浜。 海苔の品評会での優勝、準優勝の受賞歴も多く、震災が起きた20…

この記事を読む...

【いわたかれん復興フォトVOL.4】無私の心 広がる東北

こんにちは!岩田華怜です^ ^ 今年の夏はじめじめしますね(>_<) 今回私が撮影に行っ…

この記事を読む...

「震災復興パネル2017」の貸し出しを行っています

宮城県では、震災復興情報を発信するパネルの貸し出しを行っています。(高精細のパネルは画像の下にあるP…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】牡鹿半島食堂いぶき 堀越千世さん

今回は、牡鹿半島食堂いぶきを営む一般社団法人OPEN JAPAN副代表の堀越千世さんにお話をお伺いし…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】アグリードなるせ 安部俊郎さん(第2回)

津波による塩害を乗り越え、見事その年の稲作を成功させた農業生産法人「アグリードなるせ」と地域のみなさ…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】アグリードなるせ 安部俊郎さん(第1回)

東日本大震災で農業にも大きな被害が及んだ東松島市。多くの農家ががれきやヘドロ、そして塩害に悩まされま…

この記事を読む...

震災復興ポスター2017が完成しました!

東日本大震災から6年5ヶ月以上の月日が経ちました。宮城県は甚大な被害を受けましたが、全国の皆さまから…

この記事を読む...

想像して創造できる場所。石巻の「循環」を小林武史さんとともに感じる。

放り出されたままの自然の中に、アート。 長く続いた梅雨の終わり。雨の音を聞きながら、小林武史さんに会…

この記事を読む...

浜に根付いて世界に向かう 一般社団法人はまのね 代表理事 亀山 貴一さん

地域課題は可能性。震災をプラスに浜の魅力を発信する。 石巻市街地から、半島の曲がりくねった道を車で約…

この記事を読む...

【宮城発!元気と食の最新情報】地域の食文化である「糀」を親子で未来へとつなぐ

「麹菌」を扱うことによって生まれる、味噌、醤油などの日本伝統の発酵食品、「麹菌」は、生産者にとって宝…

この記事を読む...

【NOW IS復興インタビュー】震災語り部の会ワッタリ 菊池敏夫さん

「震災のことを伝承するために語り部を始めよう」。 震災後、亘理町の津波被害を後世に伝えるため、町民ボ…

この記事を読む...